HSP(繊細で敏感な人)が持つ繊細さや
豊かな感受性をデザインして価値にする

ブログ

2020.05.06 

ブログ

アフターコロナは厳しい時代になるけどHSPにとっては大チャンス!

HSPの資質

目次

今後、HSPさんが活躍するためには・・・

自分らしく生きる

自粛要請期間中のGW、いかがお過ごしだったでしょうか?

僕は3日以外はすべて誰も居ない事務所で仕事していました。
(車で20分程度の場所なので誰にも会いません)

自粛も延長になり、いよいよ企業の倒産や事業主の廃業などが激増するのでは?
と経済面だけでなくメンタル面も心配しております。

受けられる国の支援はすべてお願いしてみて、あとは最善を尽くすしかありません。
そして、アフターコロナ、ウィズコロナ時代に適応できる自分づくりを、
急ピッチで進めることをお勧めします。

僕が自粛期間中に行なったことは、読書量を増やし映画を観まくったことのほかに、
メール・コーチングの提供と特別価格のセッション、コロナ負けしないメンタルセッションを
提供させていただきました。

そして企業様向けには、マーケティングコンサルタントの方と一緒に、
ZOOMを使ったコンサル&コーチングというサービスの提供を行ないました。
またお願いしたい!というご感想をくださったとのことなので、
これは今後も行なっていきたいと思います。


では今後、HSPさんが活躍するためには?
について、お話しします。

HSPと言っても色々な人がいる

ハイリ―センシティブパーソン

HSP(繊細で敏感な人)と言っても色んな人がいらっしゃいます。
HSS型(刺激追求タイプ)を含めたら、HSPという一括りでお話しはできないと思います。
だから一人ひとり、身を置く環境や状況に合わせて、何をどうするか?を決める必要があります。

例えば音や匂いに敏感で、体調を崩してしまう方などは、
その環境から離れる行動を起こすか、自律神経系を整えるワークなどを取り入れてみることが
最初に実行してみることになるかもしれません。

また、人間関係に苦手意識が強い方などは、イメージトレーニングを重ねるとか、
思い込みをリフレーミングして「反応」を変えていくなどが最優先になるかと思います。

また、同じ自称HSPさんなのに、ただ生きづらさを共有したい、慰め合いたいっていう人や、
生きづらさを乗り越えて自分を活かした生き方にシフトしたい!っていう方もいらっしゃるのです。
(僕と相性が良いのは後者です)

これから時代はどう変わるのか?

HSPの資質

コロナショックによって、ごく一部の業種は特需に湧き、
ほとんどの業種業態が最悪の状況に陥っていると思います。

ホテル事業、観光事業、飲食事業、アパレル事業、アミューズメント事業・・・
すでに倒産件数も激増し始めていて、もし5月末でも自粛が解除できなければ、
日本は地獄のようになってしまうかもしれません。

だからと言って悲観的になっていても意味はありませんし、
破壊と創造はセットで在るものなので、破壊の裏に隠れた創造を観る意識を高めるべきだと思っています。

マーケティングコンサルの方とのZOOM会議でも、
そのまだ見えぬ未来を仮説で話し合い、輪郭を濃くしていくような時間を持つようにしています。

自粛が解除になったとしても、しばらくのあいだ法人は体力を回復させるまでに時間がかかると思います。
だから、給料が下がることはあっても上がることは見込めません。
もしからしたら社員雇用というものは本当に少なくなってしまうかもしれません。

だとしたら、個人はもう、複数の収入源をもつパラレルキャリアで生活を維持するライフスタイルが
定番化するかもしれません。

ということで、

働き方や転職や収入のご相談をくださったクライアントさんには、
そのあたりの考え方を受け入れるマインドと、視野の広さと柔軟さを身につけておくことを
お勧めしています。

具体的には何をしておくべきか?

在宅ワーク

この自粛期間中において、僕らのオンラインへのスキルは上がり、
だいぶ慣れ始めてきているのではないでしょうか?

僕自身、ZOOM会議やZOOM講座は苦手で、とある講座を受講したときも、
画面に顔を出さないようにさせていただいたりしてましたが、今はもう自分からZOOMセッションを
提供したりZOOM会議に参加させてもらったりしています。^^;

提供している企業研修だけは、リアルの場を活かすライブ感を大切にした研修なので、
頂いている仕事はすべて延期とさせていただいております。
(早く復帰できますように)

そして、

まず情報はネットで取る。まずネットでやり取りする。
というコミュニケーションも当たり前になりつつあります。

ってことは、

ってことは、僕らはまず、自分の情報をネット上に挙げることが必須になるということです。
(この記事を書いている意味も、あなたに僕を知ってもらうため)

◎ブログ
◎ホームページ
◎フェイスブック、インスタ
◎note
◎ツイッター
◎ユーチューブ

などの運営をして、自分はどんな人間(人格)で何が出来る人(能力)なのかを知ってもらうことを、
一刻も早く始めることをお勧めします。

そのあとに、

コピーライティングなどの文章術や、画像や動画の編集スキル、
見せ方の技術(プロモーションスキル)などを向上させる必要性とかも出てくるかもしれません。

HSPさんの繊細さや、これまでは気にし過ぎとか言われていた「気づき」は、
これからの時代には価値になっていくと思います。

だから、これまでは見せないようにしていたこと、気づかないフリしていたことを、
こういったSNSなどを使って発信していくことで、仕事に繋がっていくように思います。

例えばコロナの感染予防のために、店内をどう改善したらいいか?
接客をどう改善したらいいか?は、HSPさんのほうが具体的にアイデアが出せたのではないでしょうか?
(だって日頃から色々感じていたはずだから)

そういう、本当は社会のこういうところはこう改善したほうが良くない?
本当はこういうサービスがあったほうが良くない?って提案してみることが未来を変えるはずです。

これから先は誰も正解が分からない未来です。
あなたがその正解の1つを世界にお届けすることを応援しています。

まだしばらくのあいだ、特別企画『コロナに負けないメンタルセッション』を提供させていただきます。
興味のある方は下記のリンクよりお申込みください。

※できない理由、やらない理由ばかりを言う人の応援をする時間は僕にはありません。
 申し訳ありませんが、そういう方はご遠慮ください。

SHARE
シェアする